*

お手伝い

朝の五時に起きて、みはるのオムツを替えて、おっぱいを飲ませて、家の手伝いをすることにした。くれは、みはる、旦那を起こさないように準備をして、久しぶりの手伝い。コーヒーを飲んでいたら、旦那のお母さんが来てくれた。何も言っていなかったから、びっくりした。お母さんは、私が少しでもきつくならないように、負担がかからないようにって、毎回手伝いに来てくれる。お母さんも仕事があるのに、本当に申し訳ないし、すごく感謝している。 田中謹也 視力回復方法は子どもの視力がぐんぐん良くなるトレーニング!


コメントする